お店ご案内

店主挨拶

店主挨拶

17歳で料理の世界に入り、寿司屋での15年間の修行を終え、平成11年11月に、この地に炙屋しゅんをオープン致しました。

静かにゆっくり落ち着いて料理とお酒を楽しんでいただける店にしたいと考え、店の造りも古い材木を集めて田舎の民芸風にしました。
お陰様で開店以来、上質の魚と酒を味わえる店としてお客様に可愛がっていただいております。
とにかくお客様に「美味しかった」と言わせたい、その一念で極上の食材と酒を一生懸命集めて皆様をお待ちしております。

料理、お酒、食器などすべてに私なりのこだわりを持ってお客様をおもてなししてまいります。心ゆくまでおくつろぎいただければと思います。
これからも情熱を持って、日々料理の道に精進してまいりたいと思います。 どうか今後ともご愛顧賜りたく、よろしくお願い申し上げます。 

▲いちばん上に戻る